夏休みは「写真」で遊ぼう!子供と楽しめるアイディアとおすすめの撮影スポット

夏休み 写真

毎年やって来る夏休みですが、毎年同じ過ごし方をしていませんか?もし子供が「写真」に興味を持っているのなら、今年の夏休みは家族で「写真」を使った遊びに挑戦してみましょう!今回は夏休み中の子供と楽しめる、そして学びにもつながる写真の遊び方をご紹介します。

夏休みにできる!写真の楽しみ方アイディア

夏休み 写真

写真撮影やカメラを趣味にする大人が増える一方で、子供の中にも写真に興味を持つ子も増えています。
早い子供では小学生低学年から写真を撮りたがり、中学生くらいになるとスマホを持ち始めたり友達を遊んだりすることから、写真を撮る機会が増えるでしょう。

今年の夏休みは、ぜひ子供と一緒に写真やカメラを使った遊びをしてみましょう!
ここでは、子供と一緒にできる写真の楽しみ方をご紹介します。

花火の写真をアート風に撮る

カメラ好きな人たちの中でトレンド入りしているのが、花火の写真です。
打ち上げ花火をキレイに撮るのはもちろんのこと、手持ち花火をおしゃれに撮ったり、花火文字を書いたりと、アートな撮影がブームに。
特に花火文字は、出来上がった写真を見ると子供が「わぁ!」と驚くのでおすすめです!

花火のキレイな撮り方をご紹介します。

準備するもの
手持ち花火
消火用のバケツと水
デジカメ
三脚
カメラの設定
シャッタースピードを長め(1秒前後)に設定する
デジカメを三脚に固定
だよ
撮影方法
花火で円や星、文字を書いている様子を、シャッターをゆっくり押しながら撮影する。
Josa
小さい子供がいる場合には、ペンライトでも代用できますよ

スローシャッターで夜景を撮る

スローシャッターとは、一般的に滝や波など水の流れをなめらかに撮るときに使われます。
シャッタースピードを1秒に設定することでものの動きを捉え、動きのある写真に仕上げられるのがポイント!

スローシャッターで水を撮るのも素敵ですが、多少の夜更かしも許せる夏休みであれば、ぜひ夜景を撮ってみてください!
たとえば夜の遊園地は明るくライトアップされて、グルグル回るアトラクションをスローシャッターで撮ると幻想的に。
またスローシャッターで夜景を撮影している間にズームする(露光間ズーム)をすると、宇宙の中にいるような写真になります。

デジカメの設定でシャッタースピードを1秒〜3秒にするだけでできるので、子供と夜の街に出かけて挑戦してみましょう!

小学生の自由研究に写真を撮る

小学生の夏休みには自由研究の課題がありますよね。
すべて子供に任せてしまうのではなく、大人も一緒に関わってみましょう!

たとえば花、雲、月など自然のものを課題にすると、その変化や動きの様子を写真に撮る機会もあります。
変わっていく様子を観察しつつ細かく写真に残せば、自由研究の完成度も高くなるはず!

また写真だけでなく、タイムプラスを活用するのもおすすめです。
アサガオは深夜から早朝にかけて花が開きますが、タイムプラスを設定して撮影しておくと、開花の様子を早送りで観察できるのです。

自由研究は子供も大人も楽しめますし、大人でも新たな学びを得られるので、ぜひ子供と一緒に取り組んでみてくださいね。

夏休み写真のコンクールやコンテストに応募する

夏休み中は子供にカメラを渡して、自由に写真を撮らせてあげましょう!
そして撮影した写真を使って、コンクールやコンテストに応募してみてください。
大人にはない子供らしい視点で撮影した写真が、もしかしたら入賞するかも!?

子供が物事に興味を持ち始めてから飽きるスピードは早いものですよね。
今はカメラに興味を持っていても、秋頃にはもう飽きている可能性も高いです。

しかし、コンクールで入賞するなどの成功体験を得ることで、その興味関心が長続きすることがあります。
子供の自信や自己受容、そして大人になってからの趣味にもつながることは、ぜひ親でサポートしてあげたいですね。

Josa
「子供にはひとつのことを長続きさせたい」と思っている親御さんは、子供が成功体験をするチャンスを作ってあげてください!

帰省中にアルバム整理する

写真の楽しみ方は、撮影することだけではありません。
過去の写真を見返したり、整理したりするのも面白いですよね。

夏休み中に家族で帰省するなら、実家に置いてあるアルバムを引っ張り出してきましょう!
お父さんやお母さんの子供の頃の写真、おじいちゃんやおばあちゃんが若い頃の写真などを見返すと、家族みんなで楽しめます。
モノクロ写真やセピア色の写真も、子供にとっては新鮮なものです。

そこでぜひ挑戦してほしいのが、子供の写真とお父さん・お母さんの同じ年齢の頃の写真を並べてみること。

子供の5歳の頃の写真と、お父さんやお母さんが5歳の頃の写真を見比べてみると
「意外と似てる」
「ぜんぜん似てない」
「文字通り、足して2で割った」
など、面白い発見があるはず。

過去の古い写真を見返して、家族の記録を辿ってみましょう!

夏休みの終わりに自分だけの写真集を作る

夏休み中にたくさん写真を撮ったら、データのまま放置するのはもったいないです。
ぜひ夏休みの終わりに、家族みんなで写真集を作ってみましょう!

直接写真を現像・プリントして市販の台紙に挟んでいくだけでもOK。
家族で写真を囲んで見返すだけでもコミュニケーションになります。

子供の宿題が終わってない、大人も仕事がある……など、忙しい家庭ならば、ココナラのアルバム作成サービス利用してみるのもいいでしょう。
レイアウトから製本までまるごとお任せできます。
アルバム作成サービスで完成した写真集は、家族みんなで開いて楽しんでくださいね!

記念日アルバム、誕生日アルバム制作致します 記念日アルバム、誕生日アルバムの仕掛けからアルバム制作します

アルバムの作成承ります 記念写真のアルバム制作 ー校正から製本ー

夏休みにおすすめの写真スポット

夏休み 写真
夏休みといえば海にキャンプに遊園地と、おでかけの予定を入れている家族も多いのではないでしょうか?

おでかけスポットを選ぶときの条件として、「写真撮影も楽しめる場所」も入れてみてください。
遊びながら撮影することで、帰ってから振り返る時間もできますよ。

ここでは、夏休みにおすすめの写真撮影スポットをご紹介します!

海・川・水族館など水のある場所

最初におすすめしたいのが、海・川・水族館など水のある場所。
海や川は夏の定番ですし、水族館なら日焼けしたくない女の子やママでも楽しめますよね。

Josa
水のある場所はパワースポットも多いです。エネルギーチャージにも◎

水のある場所での写真撮影は、先ほど紹介したスローシャッターを活用しましょう!
波や川の流れ、滝などをスローシャッターで撮るだけで、まるでプロカメラマンのような仕上がりになりますよ。

山・キャンプなど緑の多い場所

アクティブになる夏休みだからこそ、山やキャンプ場など、緑が多く自然と触れ合える場所に出かけてみましょう!
小学生までの子供なら、虫や花、動物などに興味を持つ子が多いです。
大人になって自然への興味を失う前に、なるべく自然と触れ合う経験を作ってあげたいですよね。

山やキャンプ場など、緑の多い場所での撮影は構図を意識してみましょう。
木々の瑞々しさを表現するためにズームアップしたり、ローアングルで撮って高さを強調したりと、カメラを構える姿勢を変えるとバリエーション豊かな写真が撮れますよ。

動物園・遊園地などテーマパーク

子供が喜ぶおでかけスポットといえば、動物園や遊園地などのテーマパークですよね。

  • 動物にエサをあげている姿
  • 初めてみる生き物に驚いている顔
  • メリーゴーランドに乗っている姿
  • 絶叫マシンで叫んでいる顔

などなど、シャッターを押したくなるようなタイミングが盛り沢山!
子供も心から楽しんでくれるはずです。

もしお父さんやお母さんも一緒に写りたい場合には、三脚を用意する・近くの人にお願いするなどの方法があります。
ハイクオリティの家族写真を撮るなら、後に紹介する出張撮影に依頼するのがおすすめですよ。

フォトジェニックな観光地

海外だけでなく、日本国内にもフォトジェニックな観光地はたくさんあります。
意外と自分の住んでいる街にも観光地があるかもしれないので、わざわざ遠くまで足を運ぶ必要はありません。

観光地はその空間そのものがフォトジェニックなので、適当にシャッターを押すだけでおしゃれな写真が撮れることも!

そこで筆者的おすすめが、夜景がキレイな観光地です。
昼間もおしゃれだけど、夜になるとライトアップされる観光地があれば、ぜひ夜の時間に足を運んでみましょう。
スローシャッターや長時間露光、露光間ズームなどを活用して、夜景がキレイな写真撮影に挑戦してみてください!

夏休みの家族写真を撮るならココナラミーツ

夏休み 写真

夏休み中の写真撮影って、両親のどちらかがカメラマン役になりがち。
写真撮影を楽しむお父さんやお母さんもいますが、カメラマン役だとどうしても家族写真の中に入れませんよね。

家族全員が写った写真を撮りたいならプロのカメラマンに依頼するのがおすすめです!
ココナラミーツの出張撮影では、家族のおでかけに同行して、子供や家族の笑顔をたくさん撮ってくれるカメラマンが多数出品しています。

住んでいる地域や好みのテイスト、カメラマンの人柄などから、ぜひカメラマンを選んでみてください!

夏休みにしか見れない子供の表情やしぐさを捉えた写真撮影

「アタリマエが大切で特別な瞬間」いまその時、その特別な瞬間を大切な1枚に

人見知りでも大丈夫!夏休み写真はプロカメラマンに安心してお任せ

実績100件以上!プロカメラマンが素敵な家族のお写真撮影します

夏休みの日常のひとコマを写真に収めてみよう!

日常に溢れるご家族との素敵な一瞬を切り取ります

家族写真専門だからハイクオリティな写真が撮れる!

家族写真専門☆出張撮影サービス♩全データ納品!対応地域外でもご要望お聞きします!

子供好きなカメラマンが子供の笑顔を引き出します

《全データ付き★追加料金なし!子供大好き^^》家族の記念日に写真を残しませんか?

夏休み中のおでかけを素早く&丁寧に写真撮影!

♬時間内の撮影枚数無制限♪★キレイに丁寧で素早い対応★

依頼手順

手順①:依頼する人を探す
ココナラミーツで依頼する人を決めていきましょう。
予算、地域、プロフィールから選ぶことができます。
また、依頼する前に、出品者と無料で質問・相談のチャットができます。
条件を確認したり、あなたの希望を伝えてみてくださいね。

手順②:予約リクエストを送る
依頼する人が決まったら予約リクエストを送りましょう。
チャットルームで日程調整を行い、予約日時が確定したら予約完了です。

手順③:サービスを体験する
事前に約束した場所で待ち合わせをして、サービスを受けてください。

夏休みの思い出記録に家族で写真を撮ろう

夏休み 写真

夏休みは毎年やって来る大きなイベントなのに、毎年「なんとなく」で過ごしてしまう。
子供の成長は今しか見れないのに、もったいないですよね。

そんな夏休みを特別なものにするために、ぜひ「写真」を意識してみてください。
写真は思い出を記録するものなので、カメラを手に持つだけでも「素敵な夏休みにしよう」という意識が働くものです。

この夏休みはカメラを片手に、家族で出かけてみてはいかがでしょうか?

ABOUT US

アバター
josa
フィリピン生まれ日本育ちのミレニアル女子。事務員時代にマーケティングと心理学を知りどハマりした結果、気付けば会社の業績が上がっていた。現在はフリーランスライターとして活動中。得意ジャンルはビジネス、恋愛、心理学。好きなものは映画とインスタ映え。