ソロウェディングで美しい姿を残そう!写真の撮り方とヘアメイク・出張撮影の依頼方法

ソロ ウェディング 写真

今、30代〜40代の女性の間で話題になっているのがソロウェディング。いわゆる「フォト婚」のひとつで、未婚・既婚問わずウェディングドレスや白無垢を着て写真を残せることが人気の理由。今回は、ソロウェディングはどこでできるのか、そしてどうやって写真を撮るのかをご紹介します!

ソロウェディングとは?

ソロ ウェディング 写真

ソロウェディングとは、「ソロ(solo)」という名前がついているとおり、一人でおこなう結婚式のこと。
結婚式といえば、新郎新婦が揃って挙げるものというイメージが強いですよね。
しかし、近年は「独身貴族」や「おひとりさま」といった言葉も使われているように、必ずしも結婚することが幸せにつながるとは限りません。

Josa
男性に限らず、女性も結婚に対する考え方が大きく変わっています。

ただ、実際に結婚する予定はないけれど、ウェディングドレスや白無垢、結婚式への憧れを持つ女性も多いことから、ソロウェディングが誕生しました。
また未婚者だけでなく、既婚者にもソロウェディングを行う人が増えています。
すでに結婚式は挙げたけど、希望のドレスを着られなかった、思ったような写真が撮れなかった……こうした既婚者も、ソロウェディングで写真撮影に再チャレンジすることがあるのです。

では、もっと具体的にソロウェディングではどんなことができるのかを見ていきましょう!

ウェディングドレスや白無垢の写真を残せる

ソロウェディングの醍醐味といえば、やはりウェディングドレスや白無垢など、花嫁しか着られないような衣装の写真を残せること。

花嫁衣装は、結婚式を挙げるか、ドレスモデルにでもならない限り着れませんでしたが、ソロウェディングによって未婚やモデルじゃない人でも着るチャンスが巡ってきたのです!

また、結婚式ではウェディングドレスを着たから、ソロウェディングで白無垢を着るという既婚者。
あるいは、親の選んだドレスを着たけど、自分が本当に着たいドレスは別にあるという既婚者もいます。

新郎も親も介入してこないソロウェディングだからこそ、自分のために好きな衣装を着て写真を撮るという贅沢ができるんですね。

旅行やエステが堪能できる

結婚式を旅行先で挙げたり、結婚式前にキレイになるためにエステに通ったり……そんな経験ができるのも、花嫁になって嬉しいことの1つ。
実はソロウェディングでも、旅行会社が用意するプランを利用することで、旅行やエステも堪能できるのです!

好きな衣装を着て写真だけのソロウェディングも素敵だけど、せっかくなら旅行やエステで花嫁気分を味わいたい。
おひとりさまでも花嫁のようなおもてなしを受けたい人は、豪華なソロウェディングを企画してみましょう!

友達や新郎役の男性と一緒もOK!

「ソロ」ではあるものの、最近は友達や新郎役の男性と一緒に写真撮影や旅行・エステを楽しむ人もいます。

女友達と一緒にソロウェディング女子会ができたら、いつもと違う女子会に大盛り上がりなはず!
また、男性の中にもソロウェディングに興味を持つ人は少なからずいます。
彼氏や旦那さんではないけど、仲の良い男友達と一緒に写真撮影をしてみるのもいいですね。

ちょっと変わった楽しみ方として、子供のいるママが、子供と一緒にソロウェディングを楽しむ方法も。
結婚式を挙げられなかったママから日々子育てに仕事にと奮闘しているシングルマザーまで、誰でもソロウェディングができるのです!

ソロウェディングで写真を撮る方法

ソロ ウェディング 写真

ソロウェディングのメインは写真撮影です。
衣装を選んで、プロのスタイリストにヘアメイクをしてもらい、プロのカメラマンが上質な写真を撮ってくれます。
写真そのものも思い出になりますが、何よりも「ソロウェディングをした」という事実こそが、より大切な思い出や経験になるのではないでしょうか?

そこで、ここではソロウェディングの写真の撮り方・企画のやり方をご紹介します。

フォトスタジオのソロウェディングプランを利用する

各地にあるフォトスタジオや写真館では、ソロウェディングプランが用意されていることがあります。
フォトスタジオは七五三や成人式の撮影のイメージが強いですが、ホームページを見てみると大人向けの撮影プランも意外と豊富です。
まずは自分が住んでいる地域のフォトスタジオのホームページをチェックしてみましょう!

フォトスタジオ・写真館のソロウェディングプランは、数万円〜10万円程度とリーズナブル。
衣装のレンタルやヘアメイク付きで、時間は衣装選びも含めて3時間もあれば完了できるため、なかなか時間が取れない人におすすめです。

ただ写真撮影のみで旅行やエステは含まれないため、花嫁気分を徹底的に味わいたい人は次に紹介するプランを検討してみましょう。

旅行代理店やホテルのプランを利用する

オリジナルのプランとして、ソロウェディングプランを用意している旅行代理店やホテルがあります。
旅行代理店であれば、旅行先としてハネムーンに人気のグアムやハワイ、ヨーロッパなどに行けますし、フライトやホテルの予約も一括で完了。
もちろん衣装を着て、現地での写真撮影もできますよ。

迎賓館や結婚式場を備えたホテルでのソロウェディングプランは、スイートルームへの宿泊からエステ・マッサージ、式場での写真撮影など、まさに至れり尽くせり!
一人で贅沢な時間を過ごしたい人から女子会まで、楽しみ方はさまざまです。

旅行代理店やホテルなどのソロウェディングプランは20万円〜50万円。
旅行先やホテルのグレード、プランの充実度によって費用の幅があります。

自分でオリジナルの企画をする

ソロウェディングのプランはとても便利な一方で、

このドレスを着たいけどレンタルにない……
このホテルに泊まりたいけどプランがない……

など、なかなか思い通りのソロウェディングにできないこともあります。

細部までこだわり派の人は、自分で完全オリジナルのソロウェディングを企画してみてはいかがでしょうか?
企画の手順はたった4ステップです。

  1. 着たい衣装を探し、レンタルまたは購入する
  2. フライト・ホテル・エステを予約する
  3. カメラマン・ヘアメイクを手配する
  4. 現地へ行って各サービスを受ける

衣装に一番こだわりたい人は「この中から選んでください」といった制限なく、自由に衣装を選べるのが魅力。
また「旅行を企画するついでに、現地でソロウェディングもやっちゃおう!」という発想もできます。

一つひとつを自分で手配するのは大変ですが、きちんと計画を立てておくことで、一生の思い出に残るソロウェディングになるはずです!

ソロウェディングのヘアメイクならココナラミーツ!

ソロ ウェディング 写真

ソロウェディングを企画するとき、忘れてはいけないのがヘアメイク!
ただドレスを着たまま美容室に行くわけにもいかないので、スタイリストに出張ヘアメイクを依頼しましょう!

ココナラミーツでは、ウェディングを含む特別な日のためのヘアメイクスタイリストが揃っています。
あなたの希望を叶えてくれるスタイリストを是非探してみましょう!

ドレスや和装にも!希望のヘアメイクをしてもらおう

特別な日のヘアメイクプロデュース致します!

スタイリスト歴10年のプロがあなたのヘアメイクをお手伝い

プロヘアメイクアップアーティストのヘアメイク、着付け

シーンに合わせたヘアメイクをプロにお任せ!

出張ヘアメイク・着付け

ソロウェディングの写真撮影依頼はココナラミーツ!

ソロ ウェディング 写真

スタジオじゃなくて屋外で撮影したい。
ホテルのプランだと価格が高い……。
そんな人は、ソロウェディングの撮影をフリーのカメラマンに依頼してみてはいかがでしょうか?

ココナラミーツにはフォト婚や前撮りが得意なプロのカメラマンが多数出品しています。
もちろんソロウェディングにも対応してくれますよ。

今回は「ソロウェディング」というちょっと特別な依頼も気兼ねなく相談できるカメラマンをご紹介します。

関西から全国へ出張可能なフリーランスカメラマン

【結婚式前撮り・関西・出張】フォトウェディングとしてお写真だけでも残しませんか?

写真はもちろん映像も◎ソロウェディングをおしゃれに残そう

ウェディング撮影(映像・写真)お任せください!

あなたが主役のソロウェディングフォトを撮影しよう!

ウェディングフォト イメージを写真に 全データ付き

気軽に相談できるカメラマンにソロウェディング写真を撮ってもらおう

LGBTや訳ありカップルのフォトウェディング

ウェディング撮影に強いカメラマンによるハイクオリティな写真撮影

洗練されたフォトウェディング

依頼手順

手順①:依頼する人を探す
ココナラミーツで依頼する人を決めていきましょう。
予算、地域、プロフィールから選ぶことができます。
また、依頼する前に、出品者と無料で質問・相談のチャットができます。
条件を確認したり、あなたの希望を伝えてみてくださいね。

手順②:予約リクエストを送る
依頼する人が決まったら予約リクエストを送りましょう。
チャットルームで日程調整を行い、予約日時が確定したら予約完了です。

手順③:サービスを体験する
事前に約束した場所で待ち合わせをして、サービスを受けてください。

一番キレイな自分をソロウェディングで写真に残そう

ソロ ウェディング 写真

結婚式は花嫁が「人生で一番キレイな日」と言われますよね。
結婚式を挙げる予定はないけど「人生で一番キレイな日」を作りたい……そんな女性にこそ挑戦して欲しいのが、ソロウェディングです。

筆者もウェディングの写真を撮影した経験がありますが、おしゃれな衣装とプロのヘアメイクによって変身した自分は、別人かと思うくらいキレイになっていました。
カメラを向けられると、自然と笑顔になるはずです。

ぜひ、ソロウェディングで一生の記憶に残る思い出を作ってみてください!

ABOUT US

アバター
josa
フィリピン生まれ日本育ちのミレニアル女子。事務員時代にマーケティングと心理学を知りどハマりした結果、気付けば会社の業績が上がっていた。現在はフリーランスライターとして活動中。得意ジャンルはビジネス、恋愛、心理学。好きなものは映画とインスタ映え。