ハンドモデルとは?なるための条件や仕事の種類を徹底的に解説

ハンドモデルとは?なるための条件や仕事の種類を徹底的に解説

手の綺麗さに自信がある人は「ハンドモデルってどんなお仕事?どうやったらなれるの?」という疑問を持ったことがあるのではないでしょうか?今回は、手や爪の美しさを活かした仕事であるハンドモデルの基本情報や、なるための条件、仕事の種類などを詳しく解説します。

ハンドモデルとは

ハンドモデルとは

ハンドモデルとは、ネイリストの施術や商品のPR広告に自分の手を使ってもらうお仕事です。
では、具体的にどんなことをするのか、ハンドモデルの2つの種類について詳しく見てみましょう。

メディアに出演するハンドモデル

メディアに出演するハンドモデルは、商品のPRや女優の代わりとして手を映す部分に特化して撮影するといった役割を果たします。
基本的にはパーツモデルが所属するプロダクションに入り、テレビや広告のお仕事をもらう仕組みになっています。

ネイル用のハンドモデル

ネイル用のハンドモデルの主な仕事内容は、ネイリストの練習台としてモデルになることや、検定の施術に付き添うものが中心です。

報酬なしで参加する代わりにネイル施術を無料でしてもらう、といったケースもよく見られます。
最初はネイルの練習台としてデビューして、ハンドモデルとして一定の評価を得られれば、アルバイトなどで報酬をもらえるようになりますよ。

主なクライアントはネイルサロンになるため、メディアに出演するハンドモデルよりも挑戦するハードルは低い方だといえるでしょう。

ハンドモデルの条件

ハンドモデルの条件

では、ハンドモデルになるためには、どのような条件をクリアする必要があるのでしょうか。
よく挙げられる3つの条件をそれぞれ解説していきます。

手や爪が綺麗

1つ目の条件は、手や爪が綺麗であることです。
たとえば、ハンドモデルの募集には、一般的に以下の条件が記載されます。

  • ネイルベッドの長さが1.5センチ程度
  • 爪の形が縦長
  • 指にタコや骨の出っ張りがない
  • 手に傷やシミが一つもない

どれか1つでも満たせなければ、ハンドモデルになるのは難しいのです。
憧れる人も多いかもしれませんが、なかなか狭き門だといえるでしょう。

自分でケアができる

2つ目の条件は、自分で手のケアができることです。
具体的には、ハンドクリームや化粧水で毎日保湿するのは当たり前。

さらに日焼けをしないよう、夏でも手袋を着用して紫外線を防ぐ努力をしなければいけません。
しかも手に傷がついてしまうのは致命傷となるため、家事など日常で手を使う際には、細心の注意を払うことも必要です。

モラルや演技力がある

3つ目の条件は、手の綺麗さに加えてモラルや演技力を有していること。
ハンドモデルになると、ネイル検定の施術に付き添うケースがあります。
ネイリストだけでなく、ハンドモデル自身のマナーや態度も評価対象となるため、長丁場で疲れていても気を緩めるのは禁物です。

また、テレビや広告に出る際はPR商品を引き立たせたり、手の美しさをアピールしたりできるような演技力も問われます。

ハンドモデルになるための条件は、下記の記事でもまとめています。
気になる人はぜひチェックしてみてください。

ハンドモデルの条件とは?コンテストや検定で成功するための正しい選び方

ハンドモデルの条件とは?コンテストや検定で成功するための正しい選び方

ハンドモデルのメリット・デメリット

ハンドモデルのメリット・デメリット

ハンドモデルになるメリットとデメリットをそれぞれ紹介します。
ハンドモデルになるか考えている人は、両方を踏まえたうえで挑戦するかどうか検討してみてください。

ハンドモデルのメリット

ハンドモデルのメリットは、主に3つあります。

メリット
  • 副業や本業にできる
  • 無料でネイル施術をしてもらえる
  • テレビや広告に出られる可能性がある

ハンドモデルとして高い評価をもらえれば、仕事として報酬をもらうことが可能です。
また、お金をかけずにネイリストの施術を受けられたり、メディアに出演した実績を作ったりすることもできます。

ハンドモデルのデメリット

一方でハンドモデルのデメリットは、以下の3点です。

デメリット
  • 施術の拘束時間が長い
  • 簡単になれるわけではない
  • とにかく手を大切にしないといけない

ハンドモデルとしてネイルの検定会場に出る際は、施術時間が長く1回あたり数時間拘束されることもあります。
また、条件は非常に厳しく、爪の形や手の骨格、シミや傷の有無までこまかく見られます。

単純に手や爪が綺麗ならハンドモデルになれる、というわけではありません。
さらに、仮にハンドモデルになれたとしても、毎日のお手入れや、一切傷やシミを作らないためのケアが必要です。

ココナラミーツで魅力的なハンドモデルを探そう

ココナラミーツでハンドモデルを探そう

ココナラミーツには、サービスを出品しているハンドモデルがいます。
ネイルの施術や広告などで魅力的なハンドモデルを探している人は、ぜひ活用してくださいね。

男性のハンドモデルを探している人向け

ハンドモデル/パーツモデル(男性)やります。 /a>

女性のハンドモデルを探している人向け

手のパーツモデルを行います /a>

編集Y
ココナラミーツでは撮影モデルとしてサービスを出品している人も多数在籍しています。
ハンドモデルを探す方法として、まずはメッセージでハンドモデルの依頼が可能かどうかを確かめるのもおすすめですよ!

動画、静止画どちらもOKのモデルを探している人向け

撮影モデルやります /a>

スタイルのいいモデルを探している人向け

モデルやります/a>

モデルと一緒に作品を仕上げたい人向け

被写体モデル/a>

福岡近辺でモデルを探している人向け

ハーフ系モデル/a>

ココナラミーツの依頼手順

依頼手順
手順①:依頼する人を探す
ココナラミーツで依頼する人を決めていきましょう。
予算、地域、プロフィールから選ぶことができます。
また、依頼する前に、出品者と無料で質問・相談のチャットができます。
条件を確認したり、あなたの希望を伝えてみてくださいね。
手順②:予約リクエストを送る
依頼する人が決まったら予約リクエストを送りましょう。
チャットルームで日程調整を行い、予約日時が確定したら予約完了です。
手順③:サービスを体験する
事前に約束した場所で待ち合わせをして、サービスを受けてください。

自信がある人はハンドモデルに挑戦してみよう

自信がある人はハンドモデルに挑戦してみよう

ハンドモデルの基本情報やなるための条件、メリット・デメリットについて紹介しました。
ハンドモデルへの道は狭き門ですが、自分の手が広告やPRに役立つ、やりがいのある仕事であることは間違いありません。
自信のある人は、ぜひハンドモデルのお仕事に挑戦してみてください。