窓の大掃除を手早く終わらせたい!効率良く終わる順番や窓掃除の便利グッズって?

大掃除 窓 

窓の大掃除は意外と重労働。網戸やサッシもあり、どんな順番で掃除したら良いのか迷う方もいるのではないでしょうか。後回しにしがちな窓掃除ですが正しい手順がわかれば、簡単にきれいにすることができます。特に結露がでる冬は、窓にカビが発生しやすい時期。年末に窓の大掃除をパパッと終わらせたい方は、要チェックです!                   

窓が汚れる原因って?

大掃除 窓 汚れ

家の外側と内側、どちらにも接している窓は、汚れの種類がさまざま。
丸ごと窓を大掃除するなら、汚れの原因を知っておくと効率的ですよ。

内側の汚れ

部屋の内側から発生する汚れは、

    • ホコリ
    • 油汚れ
    • 手垢

の3つが主な原因です。

キッチンの油を含んだ空気や部屋に溜まったホコリが流され、出口である窓にこびりつきます。
窓を開け閉めする際につく手垢も、ホコリや結露とくっつくと厄介な汚れの原因に……。

外側の汚れ

部屋の外側から発生する汚れは、

    • 排気ガス
    • 花粉
    • 砂や土
    • 黄砂

など、種類がさまざま。

花粉や黄砂は、窓ガラスを傷つける原因になります。
放っておくとアレルギーに繋がる可能性も……。

大掃除 窓 花粉

湿気や結露によるカビ

冬の結露や湿った空気は、カビを引き起こします。
窓ガラスの水滴のせいで、サッシがカビで真っ黒、なんてご家庭もあるのではないでしょうか……。

ホコリが溜まっていると、さらにカビが繁殖する原因になってしまいます!

窓の大掃除って、どんな順番でやるの?

大掃除 窓 網戸

汚れているのは分かっていても、窓の大掃除はどこから手をつければ良いのか迷いますよね。

編集部M
私自身、手軽な窓ガラスから掃除を始めたところ、後から網戸のゴミが貼り付いてしまった失敗があります。もう一度やり直しになってしまいました……。

正しい順番を知って、効率良く終わらせたいですよね!

基本的に窓の掃除は、

  1. 網戸
  2. サッシ
  3. 窓ガラスの外側
  4. 窓ガラスの内側

という順番で掃除します!
細かいホコリは先にとるイメージだと分かりやすいでしょうか。

網戸を取り外して掃除する場合は、網戸を乾かしている間に窓ガラスを終わらせると効率が良いですね。

窓の大掃除に役立つ便利グッズとコツ

大掃除 窓 清掃員

大掃除ともなると、きれいにしたい場所が多くなかなか大変です。
ご家庭にある便利グッズちょっとしたコツを活用すると、窓掃除が少し簡単になりますよ。

網戸掃除のコツ

網戸には、細かいホコリがたくさん付いています。
段ボールか厚紙を当てて掃除機で吸うと、手早く掃除できますよ。

網戸を外して掃除するのが大変!という方には、クイックルワイパーのようなフローリング用シートを使うと便利です。

水気が残っていると、またゴミが付着します。
必ずきちんと乾かしましょう。
サッシや窓にも同じことが言えますが、特に目の細かい網戸は注意です! 

掃除するのも限界……網戸を新しくしたい方にはこちらのサービス!

網戸張替サービス

サッシを掃除するコツ

大掃除 窓 ブラシ

細かな隙間に挟まったホコリをとるため、サッシブラシがあると手早く掃除できます。
ない場合は、歯ブラシで代用してくださいね。

ゴムの部分には、クリームクレンザーを使うと、傷まずにすみます。
黒カビには、クエン酸水と重曹を混ぜた液体が重宝しますよ。

窓拭きのコツ

新聞紙があるご家庭は、ぜひ活用してみてください。
紙の油分が汚れを落としてくれますし、使い捨てできるので楽です。

また、スクイージーという掃除用具も便利。

大掃除 窓 

窓ガラスの水をしっかり取ることができるので、カビや水垢の予防になります。
プロも使っている便利グッズなので、購入しても損はありませんよ!

水や洗剤を使う場合は、雑巾やペーパーに吹きかけましょう。
窓に直接使うと、ムラが出てしまいます。

また窓拭きには、窓の汚れが見やすい曇った日がおすすめ!
晴れた日だと、太陽の反射で汚れに気づかないことがあるためです。

徹底的に掃除するなら、プロへの依頼がおすすめ!

大掃除 窓 
・自宅にある物で試しても、こびりついた汚れが取れない
・大掃除する時間がない
・年末はゆっくりしたい

という方は、プロの業者によるクリーニングサービスがおすすめ!
窓ガラス・サッシ・網戸を丸ごとお願いできるので便利。
プロのハウスクリーニング士の技術や、家庭にはない専門用具を使った掃除なので、見違えるようにピカピカになります!

出張料金が高そうで気になりますが、ココナラミーツでは手ごろな価格のサービスが充実!
事前に値段や担当者のプロフィールが比較的できるので安心です。

ミーツマガジン編集部がピックアップした、おすすめサービスはこちら!

窓・サッシ・網戸、あわせて3000円!

【ハウスクリーニング士在籍】窓・サッシ◆損害保険加入済み◎エコ洗剤使用

丁寧なヒアリングと徹底清掃!

☆ハウスクリーニング士が窓、冊子、網戸を綺麗に致します☆

専用洗剤を使って、窓ガラス・サッシ周りをピカピカに

ガラスをキレイにしてスッキリとした視界にする!

メンテナスフリーの親水処理も行います!

窓・サッシの掃除 外の景色も変わりますよ!

依頼手順

手順①:依頼する人を探す
ココナラミーツで依頼する人を決めていきましょう。
予算、地域、プロフィールから選ぶことができます。
また、依頼する前に、出品者と無料で質問・相談のチャットができます。
条件を確認したり、あなたの希望を伝えてみてくださいね。

手順②:予約リクエストを送る
依頼する人が決まったら予約リクエストを送りましょう。
チャットルームで日程調整を行い、予約日時が確定したら予約完了です。

手順③:サービスを体験する
事前に約束した場所で待ち合わせをして、サービスを受けてください。

大掃除で、窓をピカピカに!

大掃除 窓 きれい

後回しにしがちな窓の大掃除
今までの汚れを一気にきれいにするのなら、プロの力を借りてみても良いかもしれませんね。
何かと忙しい年始年末の時間を、ゆっくり過ごすことができますよ。

ピカピカの窓で、すっきりと新年を迎えましょう!!